2009年10月記事

エコオトメとトイレ・マナーの比較文化

category:日本再発見
tag:比較文化

昨日お昼テレビを見たら携帯できるトイレ用擬音発生装置 エコオトメなるものを紹介していた。そう、日本では公共の場でトイレに入る時には、音を流すのだ。

この習慣、アメリカにはない。フランスでも気づかなかったから、あるとは思えぬ。日本独特の習慣ではないかと思う。

そういうわけで、私はついつい忘れてしまいがちで、人が流す音姫や水の音で「あっ」と気付く私。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

アメリカ永住権クジ 注意事項ふたたび

category:アメリカ
tag:アメリカ永住権

宝くじの話をしたら思い出した。アメリカのグリーンカード抽選の応募が既に始まっている。応募ページはこちら

今年の期限は 11月30日午後12時(アメリカ東部時間)。
日本語の説明はこちら
2010年度は302人の日本人が当ったよう。

昨年アメリカ永住権くじと注意事項でもお話したように、この応募は自分で簡単に無料で出来る


続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

宝くじが当ったら

category:使える英語表現
tag:仮定法

以前の記事「年末ジャンボが当たったら」で、ニューヨーク州の宝くじMegaMillionと、それが当ったらと夢見る私の友人達の話をしたけれど、今回はちょっと真面目(?)に英語のお勉強。

宝くじが当るは、"win a lottery"
I won a lottery!
(宝くじがあたった!)
She won a large amount of money through a lottery.
(彼女は宝くじで大金を得た。)
なんて感じで使う。

もちろん、使うチャンスは滅多にない。大抵は、仮定法を交えた表現になるだろう。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

シンドイ生活を英語で表現する

category:使える英語表現
tag:ニューヨーク人模様 日常表現

貧乏仲間が多かったニューヨーク時代。みんなよく
I'm broke.
とか
I'm flat broke.
と言っていた。これは「文無し」という意味。

I'm poor.
だけでは語りつくせない、英語表現をニューヨークに生きる人模様を交えつつ、お話します。

まぁ、そんな世界は関係ありませんという方にも役立たないかも知れないけれど。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

あなたの収入はどれくらい

category:使える英語表現
tag:英会話表現

英語学習ブログ「英語構造を読むブログ」でお金にまつわる熟語について取り上げたので、今週は記事内にある熟語の意味や使い方などについて軽く触れてみる。

色々あるお金にまつわる熟語だけれど、今日は基礎的な表現から。というのも、アメリカ人は結構お金の話をする事が多い。

一番驚いたのが、
"How much money do you make?"
(どれくらい稼ぐの?)
と聞く人がいる事。もちろん、いきなりこんな不躾な質問する人はいないけれど、ちょっと会話が弾むと、こういう事を聞いてくる人がいる。

None of your business.
(関係ないでしょ)
と答えることも出来るが、それでは場が悪くなる。

で、皆どんな風に答えているかと言うと続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

B級グルメ

category:日本再発見
tag:グルメ 神奈川

先週銀座で買った横手焼そば食べた。ダシのきいた屋台の焼きソバという感じである。福神漬けで食べるのがミソで、甘い福神漬けと甘いソースの相性は別に悪くない。がやっぱり紅しょうがで食べたい気もする。

とりわけ「おいしー!」と大騒ぎする程でもなく、そこらへんがB級グルメの微妙さ。銀座のイートシアのクリスピー・クリーム・ドーナツには行列が出来ていたけれど、B級にそこまでする価値があるのか、並ぶのが嫌いな私なんぞは思う。

B級グルメの定義を見てみると、町おこしとは切っても切れない関係にあるようで、そう考えると旅好きの私としては、捨てがたいものもある。

捨てがたいものがありつつも、どうも問題点もありそうで困ったもんなのだが。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

世界最悪空港

category:旅の情報・心得
tag:渡航情報

ロイター通信によると、世界最悪の空港はロンドン・ヒースロー空港、一番人気はシンガポールのチャンギ空港らしい。頻繁に飛行機を利用する1万4500人を対象に実施した調査らしい。(ロイター参照

ヒースロー空港は利用した事無いのだけれど、以前ニューヨークから妹の住むベルギーに行く時 格安チケットの選択肢で シカゴかロンドンかという事があった。

確かロンドン・ヒースロー経由の方が接続時間が短かったので、「危険な賭けにはのりたくない」と、シカゴ・オヘア空港経由にしたように思う。今思えばその選択肢は正しかったよう。

妹の話だと
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

GOとCOMEの行くところ

category:使える英語表現
tag:英語の動詞 英単語・熟語の使い分け

Windows7が発売になって、生放送中の番組でで新機能のタッチパネル方式をしようと試みたが、何故か出来ないという事件が起きていた。

かろうじて復活した私のXP。買い替え時だとはわかっているけれど、やっぱりもう少し待とうと決心するに至る。

さてさて、Come back home. Go back home. の使い分けもできるようになる、先日お話したCOMEとGOの使い分け。今日はCOMEとGOを使った使える表現。

GOの別に行き先は、具体的な場所で無い場合も多い。

COMEの行き先も、必ずしも「自分や相手」ではなく「ある結果」である場合も多い。

今日はそんなお話。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

Go to, Go for, Go on の使い分け

category:英語日記と役立つ英文法
tag:英語の動詞 前置詞 英単語・熟語の使い分け

昨日「〜してきて」という時に Go get it. とか Go wash your hands. とand が省略されて使われる事が多いと話したけれど「〜かして来る」という表現すべてにこの形が使われるわけではない。

今日はその他に「〜しに行く」という表現のお話を。

ひとつだけじゃないのが、慣用表現の悲しいところだけれど、何度も声に出して練習していると覚えられるし、一応のパターンはある。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

手を洗ってきなさい

category:使える英語表現
tag:英語の動詞 日常表現

新型インフルエンザの流行が危ぶまれる昨今、スーパーの出入り口には消毒薬が置いてある。多数の人が出入りする場所だからというサービスなのだろうが、今のところ使っている人を目撃した事はない。

だからと言って、皆無関心と言うわけではあるまい。特に子供に
「手を洗ってきなさい!」
という台詞はそこここで耳にする。

そんなわけで、そんな時に使える英語表現
Go wash your hands!
を覚えましょう。

あれ?動詞が二つ繋がっていていいの?と不思議に思った方、エライ。
続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP
2009年10月:
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。