I hear you

category:使える英語表現
tag:同情・批判

"I hear you."

直訳すると、「聞こえるよ」「聞いているよ。」になるけれど、実際は、ちがう。

"I hear you."
は、「そうだよねぇ。」とか、「全くだ。」という意味で、相槌として使う表現。

初めて聞いた時は、「もっと親身になって聞いてよ!」と思ったけれど、実は親身になっている時に使う。

ちなみに「聞いているよ。」 は
"I'm listening."
「聞こえるよ。」 は
"I can hear you."
I を省略して使う事も多々ある。




↓カテゴリ100位内目指してます。
人気ブログランキングへ
2007年06月21日

海外旅行ブログ村| 英語ブログ村
| 使える英語表現| 同情・批判| | Comment(0) | TrackBack(0)
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバック
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
※画像の中の文字を半角で入力してください。


 ※桜が承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。