Kの発音

category:英語の発音
tag:苦手な発音

本日は、子供の学芸会の運営係をしていた。

こういう仕事の時は、運営係と言うより、ベビーシッターである。幕を引っ張ったり、変なものを触ったりしないよう、気をつけていなければならない。

で、舞台の机やら何やらを片付けるシーンチェンジがあったので、舞台の袖で座り込んでいる子供達に、
"I have to clean up the stage, so please clear this area.”
と言ったら、
"what?"という返事。

そばにいた先生が、
"Clear here. She has to clean up the stage. Move, move!"
と言ってくれて、生徒達は動いた。

その後、その子供達は、しつこいくらい、私に、
"k" の発音をさせ、直そうとする。妥協が無い。
大人には通じるのだから、良いんだよと思うが、
久々にショックである。

今更、"K" かいな。。。

ちなみに、英語のKは、日本語のカ行より音が強い。
喉を詰まらせるような音。

イチイチやってられるかい!と思うが、
もう一度発音、やろうかなぁ。。。


 -----------------------------------------------------
英語は表音文字
英語のアルファベットの読み方がわかれば、英語は正しく読める。
フォニックスって何?


英語の発音をみっちり基本から
英語の発音 UDA式30音DVD
-----------------------------------------------------




↓カテゴリ100位内目指してます。
人気ブログランキングへ
2008年06月22日

海外旅行ブログ村| 英語ブログ村
| 英語の発音| 苦手な発音| | Comment(0) | TrackBack(0)
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバック
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
※画像の中の文字を半角で入力してください。


 ※桜が承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。