女神が微笑み再入国

category:アメリカ
tag:桜の事件簿

入管でごたついたという、お話について。

実は今回、私の書類には見事に欠陥があった。私は今、院を卒業して、OPTという、専攻関連の仕事が出来るという期間である。この期間中はアメリカ国外に出ない方が無難と言う人も多い。

噂よりは頼りになるだろうと、 大学のInternational Student Office で確認したのだが、きちんとダブル・チェックをしなかったので、やっぱり間違っていたと、パリで知ることになる。

どういう事?と学校にメールを送るも返事なし。


返事がないという事は、私のメールが届いていない。

今まで送った、仕事をした会社情報も届いていない。

大学は移民局に連絡していない

私のOPTは破棄


想像はどんどん最悪の状態に向かい、そうなると、人間占いに走る。


ネットで見つけた占いで、「ニューヨークに戻れる?」という質問をすると、答えは、「女神が微笑む」


女神って事は、女の入国審査官!と決め込み、いざ乗り込むと、見事に男しかいない


どうも、新人研修状態なのか、皆若い。

しかも、私が並ぶように言われたところの人は、マニュアルらしきものめくりながら対応している。

ヤバイ、これだと、OPT期間中の裏書は6ヶ月間しか有効でない事がバレる。。。


半分顔面蒼白になりながら待つが、マニュアル生真面目入国審査官はやたらと時間をかけている為、そのうち隣が空いた。


内心かなりホットしながらも、待ちつかれた風情をかもし出しながら、同じく若い職員に、欠陥書類を出す。


新人さんが、"Is this the first time to do OPT?" と聞くので、深く考えず、"Yes, it is." と答えると,
「一月に、OPT取って、今から始めるの?」とつっこまれた。

OPTは場合によって何度か取得できるので、「初めて」と答えたのだが、新人君は、「OPT取得後の仕事」として捉えたらしい。


「あ、違う、OPTは、1月から始めた。」と言うも、こういう、つまらん誤解が、嫌疑を呼ぶのである。


OPTの経緯など、細かく聞いてくる入管に、一つ一つ、包み隠さず話していくが、疑うのが仕事の入管は、「ジェニファー、ちょっと来てくれ!」と上司を呼んだのである。


上司は、ちらっと書類を見てから、「問題ないわよ、Let her in.」と。


あ、女神だ!」と思ったのもつかのま、新米は、"But..." といちゃもんを。

しかも、ポイントは思いっきりずれて、私のOPTの経緯のみ。肝心要の裏書の日付など気にしちゃいない。


兎に角、あまり書類をしっかり見られて、「あ、サインの期限が」なんて気付かれたら困るので、「これが、今の仕事の契約書。これが今まで仕事した会社のリスト。これが、学校にメールしたコピー。」と次々と書類をだし、問題書類から目をそらさせる。

女神さんはそれらを見ながら、また、"No problem." と言い、新米にどの様に処理するか言い渡し、去っていった。


結局、通過する為に私が提出したのは、

パスポート
ビザ
I-20
I-94
EAC Card
Job Offer (Contract)
Company lists
Copies of e-mail to school



というもの。

これらを目の前にしながら、新米君は、言われたとおり書類を処理し、私は無事アメリカ再入国したのであった。


法律がころころ変わるから、結局、学校の職員はおろか、入管の職員も把握しきっていないのではないか?と思わせるような出来事。


確実な情報が欲しい方は、政府のサイトに行きましょう。
U.S.Immigration and Customs Enforcement




↓カテゴリ100位内目指してます。
人気ブログランキングへ
2008年10月19日

海外旅行ブログ村| 英語ブログ村
| アメリカ| 桜の事件簿| | Comment(2) | TrackBack(0)
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by お喋り笛吹き 10月20日
Dさんが、入国出来るか心配だと言っていたって言ってたのは、そういう事だったのね。


うーん、そのようにして、テロリストに騙されないように祈るよ、入国管理官さん。
Posted by 秋野桜 10月20日
フランス語でそんな事話していたのね。
全然知らなかった。
コメントを書く
この記事へのトラックバック
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
※画像の中の文字を半角で入力してください。


 ※桜が承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。