You made my day

category:使える英語表現
tag:感謝・激励

お芝居のミーティングでの事。

低予算のお芝居にありがちな予算問題が持ち上がった。


セットはいつも予算問題の筆頭株。今回のお芝居も例外ではない。


デザイナーやアシスタントの私は時給ではなくプロジェクトでの支払い。だからどんなに沢山働いてもお給料は変わらない。


けれども、大工さんは時給払いなので沢山働けば、お給料も跳ね上がる。

と言うわけで、結局全部作り上げる前に予算に達してしまったのだ。


私達が残りを作れば、予算的には問題ないが、時間が足りなさ過ぎる。


すったもんだの末、演出家が、
「金なら俺が見つけてくる。心配するな!」とカッコイイ一言。
それでもいらいらは隠し切れない様子であった。


空気が少し緊迫した状態の中、照明に話が移ると、デザイナーは、照明機材のレンタル会社と交渉し、約半額、つまり予算内でデザイナーの必要なもの全てをゲットしたと言った。


その瞬間、演出家は、
"You made my day!"
と歓喜の声を上げた。

直訳すると、
「私の日を作った」という意味。


そこからちょっと想像を膨らませると、「君のお陰で今日一日幸せだ」とか、「君のお陰で、特別な日になった。」とか、そんな意味になる事が理解できるかしらん?


クリント・イーストウッドのダーティ・ハリーシリーズで、"Go ahead! Make my day." という決まり文句でも知られているようだ。


この場合、ちょっと挑発的に使われていて、「やれるもんなら、やってみな」みたいなニュアンスになるけれど、基本的には、ワクワクするような「俺の日を作れ」という意味からきている。


挑発的な使い方もあるようだけれど、基本的には、"You made may day." は、とても肯定的な言葉。


イライラしている日、退屈な日などに、面白い事を言ったりしたりした人に、感謝をこめて使うような言葉なのである。




↓カテゴリ100位内目指してます。
人気ブログランキングへ
2008年10月22日

海外旅行ブログ村| 英語ブログ村
| 使える英語表現| 感謝・激励| | Comment(0) | TrackBack(0)
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバック
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
※画像の中の文字を半角で入力してください。


 ※桜が承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。