オバマ次期大統領勝利演説で英語学習

category:脳ミソと英語(英語勉強法)
tag:オバマ大統領

オバマ次期大統領のスピーチの原稿と映像が一緒になったサイトを見つけたのでご報告。

Barack Obama President-Elect Victory Speech (American Rhetoric)

このAmerican Rhetoric は、アメリカの歴史上の有名なスピーチ原稿や映像を収録したサイト。

リンカーン大統領の有名なGettysburg Addressや、マルティン・ルーサーキングの"I Have A Dream"をはじめとした、政治的なものから、映画のスピーチ、名場面まで多種多様。
映画のセレクションは今ひとつポイントが見えないけれど、歴史上のスピーチは、中々のもの。


アメリカの高校ではスピーチの練習は一般的なのか、オバマ氏の演説の翌朝水曜日は、「宿題になった」とか、「練習しなきゃ」と生徒達が話しているのを聞いた。

ネイティブでなくても、スピーチは英語の発音練習にとても適した教材になる。演説はハッキリ分かり易く話されている為、英語の音読練習にはもってこいなのだ。


映画やドラマの英語を聞きながら練習すると、早くしゃべる事が「英語らしい発音」と勘違いしがち。でも、日本人が早い英語を話そうとすると、とかく抑揚のない平らな英語になるのだ。


その点、スピーチなら、日本人が苦手な強調や語句の区切りどころがとても解りやすいから、良い練習になる。

英語の練習のコツは、リズムが耳に慣れるまで何回も聞くこと。

オバマ大統領の演説は18分あるから、繰り返し何回も聞くのは難しいだろうけれど、一段落づつで良いので、何回も聞き込む。

時々、リズムや区切りに気をつけながら、音とともに英文を読むようにしても良い。演説のリズムが耳に馴染んできたら、まずは、音読。

文字を読むというより、耳に残っている音を、物まねするような気持ちで読むと、英語らしい発音に近づくようになる。

詳しくは、桜の英語教室 音読練習法をご覧あれ。


それにしても、18分間、原稿を一切見ずに演説できる政治家、日本に一人でもいたらなぁと思う。

5分間でもいいから、一人でもいいから、欲しいなぁ。

↓カテゴリ100位内目指してます。
人気ブログランキングへ
2008年11月10日

海外旅行ブログ村| 英語ブログ村
| 脳ミソと英語(英語勉強法)| オバマ大統領| | Comment(0) | TrackBack(4)
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバックURL (※桜が承認したトラックバックのみ表示されます。)
http://blog.seesaa.jp/tb/109385422


オバマ大統領演説で英語学習…のコツ
Excerpt: 天気が悪くて陰鬱気味だったけれど、今日はとっても良い天気。太陽の光と暖かさを感じられる、半そでのTシャツではしゃいでいる子もいたくらい、春を感じる日である。 流石にTシャツは無理だけれど、コートの下..
Weblog: 桜の英語四方山話(時々ニューヨーク) | 2009-02-28
スピーチを英語学習に役立てる方法
Excerpt: 皆様お久しぶりです。すっかり更新が滞っていました。 先日、英語サイトめぐりをしていたら、オバマ大統領の週刊演説ページを見つけたので...
Weblog: 英語教材を上手く使うブログ | 2009-07-27
健康保険改革を巡る攻防
Excerpt: ■課題英文■ 今週の「英語の構造を読む」課題は オバマ大統領の週刊演説 WEEKLY ADDRESS: President Obama Says Health Care Reform Cann..
Weblog: 英語の構造を読むブログ | 2009-07-27
オバマ就任演説で学ぶ8つのキーポイント!
Excerpt: 昨日は、演説を英語学習に生かす方法を、簡単に説明しましたが、実際の演説を使って細かく指導してくれている英語教材を、今日はご紹介した...
Weblog: 英語教材を上手く使うブログ | 2009-07-28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
※画像の中の文字を半角で入力してください。


 ※桜が承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。