「私は貝になりたい」に見る日本映画の作り方

category:芝居・映画の事など
tag:映画感想 演劇論

Mixiで、「私は貝になりたい」の話題をちょっと見て、ちょっと書きたくなった。英語でも、ニューヨークでもないけれど。

宣伝活動がなんだ凄かった割には、レッド・クリフに勝てなかったらしいけれど、そりゃ、そうだろうと思った。この2本なら、一大スペクタクルっぽい、レッド・クリフの方が興味ある。

そんな宣伝活動がんばっている映画の公式サイトを見て、またびっくり。
え?これって、ロマンス映画か何かですか?

私は、フランキー堺氏の「私は貝になりたい」は見ていないけれど、その昔、所ジョージが演じたドラマは見たことがある。

その時も、結構、フランキー堺氏の「私は貝になりたい」との映画と比較されていたけれど、私としては、「所さん、なかなかやるなぁ。」と思ったものである。


で、そのドラマの印象からいくと、今回の映画の「私は貝になりたい」公式サイトのパステルカラーは異様。

しかも、イタリック書体で英語の目次は何なのでしょう?「敵性語」ですよ、第二次世界大戦中の。


配役は相変わらず、「主役は演技が出来なくても観客を集められる芸能人にして脇を役者で固めましょう。」という配置だし。

脚本家の橋本氏は、この作品が50年を経た、「改定決定稿」と仰ってますが、映画って、脚本だけでなく、映像と、映像を通じて伝える役者の演技というのが、あるわけですわ。

申し訳ないけれど、中居君や仲間さんに、戦中・戦後混乱期の日本人を演じられるとは思えないし、見た目のキレイさを消そうという努力が当人はおろか、製作側からも見られない。

トレーラーをチラッと見たけれど、白いブラウスにノリがピッッシリきいていて、「貧しい」とか「一般市民」てあの時代にありえるの? 

中居君も仲間さんも、シーンでは叫んだり泣いたりしているけれど、彼らのあの時代を共に歩んできた人生を「感じさせる」奥深さなんて到底ないし。


いったい、それで、何を伝えようというのだろう。


映画に宣伝活動が必要なのは理解できるけれど、「こうすれば、観客受けするだろう。」というサイトやポスターやCM作りはどうなの?

もっと、「この映画はこういう話で、こういう時代の、こういうスタイルだから、そこから発展させよう。」というものがないかな?


作る側に立つ人間としては、粗が沢山見つかりすぎて、見ようという気がどうしても起きない。


黒澤氏が、「何かが足りない」と言った、フランキー堺氏の「私は貝になりたい」。


宣伝と配役をみていると、足りないものを埋めた完成版ではなくて、あったものまでそぎ落とした「21世紀流ウケだけを気にした映画」に成り下がったように思うのだけれど。


フランキー境主演の私は貝になりたい
私はこちらの方がずっと映画館で観たいと思うがいかがであろう。




↓カテゴリ100位内目指してます。
人気ブログランキングへ
2008年12月08日

海外旅行ブログ村| 英語ブログ村
| 芝居・映画の事など| 映画感想| 演劇論| | Comment(2) | TrackBack(0)
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by お喋り笛吹き 12月12日
>トレーラーをチラッと見たけれど、白いブラウスにノリがピッッシリきいていて、「貧しい」とか「一般市民」てあの時代にありえるの?

あはは。確かに!

皆、興行成績の方に必死なんだよ。
日本人ってなんだかんだいって評価が好きじゃん。賞取ったり、興行成績が昨年の1位でした!とか言われると良い物だって信じちゃう。それに自分の意見より周りに合わせるから、何か悪循環してるんだろうね。
制作って何か他人を気にしない、内側からの力強い物が必要だからね。そういう意味でのパワーがドンドン無くなってるのかもしれないとは感じたりして。

一方で、絶対的な物には弱い日本人。エラい人には逆らわない。だからスタッフが女優さんや俳優さんにとっても気を使うんじゃないの?仲間サンを汚くしては申し訳ないみたいな。なので汚いブラウスではなく、白い糊のきいたブラウス。
皆気を使う方に忙しくて、いや、こんな糊効いた着られないって!っていう所まで考えが及ばない。

なんて勝手に分析(^^;


女優や俳優がエラくなっちゃうと、制作側はやりにくいだろうね。

今って本当にそんなにジャニーズが強いのかしらねぇ。SMAP人気だけは良く分からないなぁ。
SMAPベタ褒めの宣伝は海外までは届いて来ないからね〜。冷静な目で見ると、どうしても、何故彼らがそこまでもてはやされるのかが分からないや。

Posted by 秋野桜 12月12日
女優や俳優が偉くなっているというより、製作側が、「ウケル」ことしか考えていないのが問題なんじゃないかな。だから、細かいところに目がいかないだろうし。

ジャニーズが強いのは、皆でジャニーズのまねをしているからじゃない?それなりに姿形が良くて、かつ歌える人、演じられる人がもっと大量に出てくれば、「歌えない」「演じられない」「顔だけ(?)」ジャニーズの力なんて直ぐに消えていくと思うけれど。

コメントを書く
この記事へのトラックバック
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
※画像の中の文字を半角で入力してください。


 ※桜が承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。