Chicken Fried Chicken

category:アメリカ
tag:グルメ

タイポではありません。"Chicken Fried Chicken" という料理が存在する事を、先日知った。 (初稿で思いっきりChikenとタイポってました^^;)

その料理の存在を知らなかったのは、私だけではないようで、オーストラリアからツアーで来ていた方達も、主にアメリカ東海岸出身の方達も皆
"What a hell's Chicken Fried Chicken?"
という反応だった。なので、これはテキサスあたりの地元料理というか、地方名称のよう (写真左)。

で、気になるところは "Fried Chicken" との違いだが、それ以外にも、"Chicken Fried Steak"なるものまで存在するようで、ニューヨーク歴8年の私、アメリカの広さを改めて実感したのであった。

"Chicken Fried Chicken" の話を持ち出したのは、女優のC。

20代前半だが、妖艶な雰囲気をかもし出しているテキサス出身の女の子。とても優しい面と究極的な頑固さと、美人特有の我侭さを兼ね備えた、才ある女優さん。

もっともまだ女優業では食べていけないので、裏方の仕事をしている。その日は、芝居の後、劇場でビールを飲みながら、オーストラリアからのツアー集団と語っていた。


ビールも2本目に入ったあたりから、女優C のおしゃべりは止まらなくなった。
で、Chicken Fried Chicken の話になったわけだが、まずはChicken Fried Steak の説明を。

Chicken Fried Steakは、chicken という名前が付いているにも拘わらず、牛肉なのである。何でChicken がつくかと言うと、"Fried Chicken" と似た料理法だから。

パン粉をまぶして、揚げるもしくは焼くという、トンカツならぬ、牛カツである。(写真右)


で、"Chicken Fried Chicken" は、Chiken Fried Steak の鶏肉バージョンである。

"Wait a minute!"
一人が叫んだ。

"If chicken fried steak is a piece of fried chicken, it is called Fried Chicken."


Fried Chiken の牛肉版だから、Chicken Fried Steak という名前。それが鶏肉だったら、Fried Chicken だろうと言うのである。

もっともな意見だが、女優C によると、Chicken Fried Chicken は、骨のない鳥の胸肉を使った料理。 Fried Chicken は、骨付きという違いがあるそうだ。


イタリア系2代目ニューヨーカーN が、
"So, chicken fried chicken is what we call Chicken Cutlets."
「つまり、チキン・フライド・チキンって、チキンカツレツの事ね。」とまとめると、

さらに、女優Cは、
"No, Chicken Fried Chicken is Chicken Fried Chicken! Chicken Cutlets sound fine cusine, but Chicken Fried Chicken is not healthy at all. None of those are healthy at all!"
と主張した。


要するに、女優C は、「アメリカ料理は不健康だ」という事を主張したく、Chicken Fried Chiken の話を持ち出したのだが、名称のインパクトの方が大きく、話がそれてしまったのである。

しかも、そこには、Chicken Fried Steak の存在すら知らない私とオーストラリア人がいたので、余計こんがらがってしまった。

"So, to be sure, Chicken Fried Steak is a peice of Beef steak like a veal cutlet. And Chicken Fried Chicken is Chicken cutlets. And Fried Chicken is ... a piece of fried chicken."
「確認だけど、Chicken Fried Steakは、仔牛カツみたいな牛肉のステーキで、Chicken Fried Chickenは、チキンカツ。で、フライド・チキンは…揚げた鶏肉なんだね。」

オーストラリア人のマネージャーが確認すると、Cは半分酔っ払った目で睨みながら、
"None of those are good for you."
と繰り返した。



その日、劇場では仕事の後に、フライド・チキン、マカロニ・チーズとコーンブレッドが振舞われたのであるが、確かに 女優C は手を付けていなかった。



Free Food は真夜中であろうと、何であろうと貰うという貧乏裏方の姿勢は、体が資本の女優には無いようである。もっともアルコールは例外のようであるが。





↓カテゴリ100位内目指してます。
人気ブログランキングへ
2009年01月13日

海外旅行ブログ村| 英語ブログ村
| アメリカ| グルメ| | Comment(0) | TrackBack(0)
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバック
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
※画像の中の文字を半角で入力してください。


 ※桜が承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。