パリ夜散歩 エッフェル塔周辺

category:パリ
tag:パリ観光

相変わらず、夜しか遊びに行く時間が無い。あともう少しで彼の劇団の仕事が終わって、来週は1日観光できるかな?なんて贅沢な希望を持っている。

さてさて、パリの街の夜散歩。パリ中心街の黄金の街を歩いている時は楽しいけれど、ちょっと外す時もある。例えばパリのパッシー地区。ガイドブックには、パリきっての高級住宅街で、マダムのショッピング街というので、ニューヨークで言えばアッパーイーストサイドのマジソンアベニューレキシントンに当るのかなぁ、なんて思いながら行ってみた。

パッシー駅側のお店
パッシー駅側のお店

地下鉄の駅「パッシー(Passy)」を降りるて、Passy通りに向かう途中に、なんかお洒落なインテリア雑貨のお店が。期待ワクワクだったのだけれど、惹かれたお店はコレだけ。

まだ夜10時だというのに、街はひっそりと静まり返っていて人気が少ない。街頭は市街地のオレンジ色ではなくて、日本にもあるような青白い光。

ショーウィンドウもそれ程凝っているわけではなく、別にフツー。カフェやレストランも少なく、なんかパリのイメージが無い。

「うーん、マダム地域???」とクエスチョンマークが頭に広がる。

たしかに、目をショウウィンドウから上に移すと、優雅な暮らしぶりが覗えるアパートなどもある。けれども、マドレーヌ周辺辺りの高級ブティック街を見た後だと、いまひとつ華やかさに欠けている。

パッシー通りよりは、ラ・トゥール通り(Rue de la Tour)の方が、洒落たインテリアやアンティークのお店があって良かったが、「わざわざ来るまでも無かったな…。」というのが正直な感想。

ラ・トゥール通りのお店
ラ・トゥール通りのお店

このまま帰るのも面白くないので、仕方ないからエッフェル塔に寄って帰ることにした(贅沢!)。

エッフェル塔とシャン・ド・マルス公園
エッフェル塔とシャン・ド・マルス公園

時刻は夜11時。それでもエッフェル塔周辺は流石に人とお土産を売る人達で賑わっていた。考えてみたら、ここも昼間来たことがない。シャン・ド・マルス公園(Parc du Champ de Mars)から旧陸軍士官学校を見る風景。緑の芝生を見たことが無いのだ。

黄金に輝くエッフェル塔も素敵だけれど、緑の芝生に優雅にそびえるエッフェル塔も見たいなぁ。そんな贅沢な気持ちに襲われた夜であった。

エッフェル塔と桜
エッフェル塔と桜。そろそろ日本も花見シーズン?

↓カテゴリ100位内目指してます。
人気ブログランキングへ
2009年03月18日

海外旅行ブログ村| 英語ブログ村
| パリ| パリ観光| | Comment(0) | TrackBack(2)
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバック
パリの治安
Excerpt: パリに来てから1ヶ月ちょっと。地下鉄を乗りこなしたり、スーパーやパン屋で買い物をする程度は出来るようになり、大分パリ生活に慣れた感じがしてきた。 こういう「慣れ」が出てきた時が、実は一番危ないのだと..
Weblog: 桜の英語四方山話(時々ニューヨーク) | 2009-03-20
パリ:日曜日
Excerpt: 日曜日は、1日休む事にして、エッフェル塔(Tour Eiffel)からマドレーヌ(Madeleine)界隈まで散歩した。地図で見ると繁華街から結構離れて見えるエッフェル塔も散歩しようと思えば出来る距離..
Weblog: 桜の英語四方山話(時々ニューヨーク) | 2009-03-24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
※画像の中の文字を半角で入力してください。


 ※桜が承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。