パリ ルーブル美術館 リシュリュー翼

category:パリ
tag:パリ観光 ルーブル美術館 美術館巡り

ルーブル美術館2日目は、リシュリュー(Richelieu)翼の2,3階、シュリー(Sully)翼の3階(欧式2階)を中心に回った。
Louvre

ここは、14世紀から19世紀のフランス絵画、16,17世紀のドイツ・フランドル・オランダ絵画がある。

ここの目玉はなんと言ってもルーベンス・ルーム。これはもう、圧巻としか言いようのないお部屋である。
4_22rubens.jpg
ルーベンス・ルーム

過ごそうと思えば、このお部屋だけでも1日過ごせるような大作群。まずは圧倒され、しばしイスにたたずみ絵画を眺める。そのうち絵を見ながら描かれている背景がいまひとつわかっていないことに気付く。

メディシスの間と呼ばれるこの部屋は、マリー・ド・メディシスというアンリ4世の奥さん、つまり王妃がルーベンスに依頼して描かせた、彼女の生誕から婚姻、王室での日々などが神話の神になぞらえた姿で描かれている、らしい。

カトリーヌ・ド・メディシスという、「フランスみたいな野蛮な国に行くなら、コックも連れて行かなきゃ嫌!」と当時の最先端イタリア文化をフランスにもたらしたという話は読んだ事がある。

あのマカロンだって、カトリーヌ・ド・メディシスが持ち込んだのが由来らしい。(wikipedia:

だが、マリーさんはよく存じない…。などと思いつつ、ルーベンスの華麗で優雅な色使いでありながら、躍動感に溢れる構図にしばし見とれる。


このリシュリュー(Richelieu)翼は、ドゥノン翼に比べると人が断然少ないので、ゆったり見ることができた。

おまけにフランス絵画の陳列を見ていると、中世の単調で重々しい世界から、イタリア・ルネサンスの影響を受けて、華やかになっていく歴史の様が見えて面白い。

それに、庶民生活を題材としたものが多いので、風俗史としてみても、興味深いのだ。


残念なのは、この日は、とある失態をして、あまり調子が良くなく、カメラがブレまくり。まともな写真が無い事である。

その失態は、別の日に話すとして、古の生活や躍動感の見えるリシュリュー翼、シュリー翼3回は古代ロマンに浸れる良い場所である。


でもって、リシュリュー翼2階は、工芸品の山々。リサーチともなれば、じっくり見ようが、既に3回で殆んど満腹状態。ざっくりと見て回る。

が、ここでも肝を潰す展示物が。『ナポレオン3世の居室』それである。

ナポレオンの居室サロン

ダイニング

ベルサイユ宮殿をその昔訪れた時は「そりゃ、革命ぐらい起きるわな。」と思ったけれど、ここは革命後である。人は学ばないのか?と疑問符を投げかけながら、最後は失脚→亡命→亡命先で死去した彼の生涯を思う。


このナポレオンの間で『閉館』を告げられる。帰路も何となく豪奢な美術工芸品を眺めながら、ゆったりと出口に向かった2日目であった。

↓カテゴリ100位内目指してます。
人気ブログランキングへ
2009年04月23日

海外旅行ブログ村| 英語ブログ村
| パリ| パリ観光| ルーブル美術館| 美術館巡り| | Comment(0) | TrackBack(3)
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバック
パリ ルーブル美術館:太古のロマン
Excerpt: さてさて、ルーブル美術館も3日日目、最終日。この日は見残した、メソポタミア文明やフランス彫刻、そしてルーブル美術館の歴史そのものを見に行った。 かの有名なハンムラビ法典が展示されているのは、リシュリ..
Weblog: 桜の英語四方山話(時々旅行・芝居・映画) | 2009-04-25
パリ ルーブル美術館 一時間コース
Excerpt: 親戚・家族のパリ旅行の観光ルートを妹が作成していた時の事。 「ルーブル美術館に行きたい?」と聞いたら、「ん、一時間ぐらい。」という返事が親戚から返ってきたらしい。 母は、「一時間しか行かないなら、行..
Weblog: 桜の英語四方山話(時々旅行・芝居・映画) | 2009-04-25
ルーブル美術館散策を成功させる3つの秘訣
Excerpt: 昨日、一時間コースなるものを紹介したけれど、その行く手を阻むものが一つだけある。それは、「ルーブル美術館に入るのにものすごい行列がある。」という事。 中心にあるガラスのピラミッドの中央入口は、いつも..
Weblog: 桜の英語四方山話(時々旅行・芝居・映画) | 2009-04-27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
※画像の中の文字を半角で入力してください。


 ※桜が承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。