BE GOING TO の表すところ

category:英語日記と役立つ英文法
tag:英語の時制 英単語・熟語の使い分け

昨日 WILL と BE GOING TO の違いを話したけれど、この2つの違いは、大差がない場合が多いから「変」な事になることはあまりない。

感覚的な違いを身につけるには、BE GOING TO の GOING 本来の語感「〜に向かって行く」といういう「気持ち」を意識するようにすると良いと思う。

WILL は「意思」的な未来を表したり「意思」には関係なく「推量」を表したりして、ちょっと慣れるのに手こずるけれど、BE GOING TO の場合「向かっていく」感じ意外にニュアンスを持たないので、こっちを先にマスターすると良いと思う。

例えば予定を聞く時や話す時は、徹底してBE GOING TO を使うようする。

A:What are you going to do this weekend?
B:I don't know yet. Probably I'm going to see a movie.
Will you come with me?

A:「今週末何するの?」
B:「まだわからない。多分映画見に行くかな。一緒に行く?」

なんて形で使う。別に予定が決まっていなくても、probablyやmaybe (多分)と一緒にBE GOING TO を使っても構わない。とりあえず行く方向を表したいから BE GOING TO を使う。

ちなみに、WILL YOU 〜? は相手の意思を聞いている表現。未来表現とも取れるが、WILL の表す「意思」の方が強く表れている。

A:We are going to have lunch. Will you come with us?
B:I will.

A:「これから昼食に行くけれど、一緒に行く?」
B:「行く!」

これなんかも、BE GOING TO の「予定」を表す部分と、WILLの「意思」を表す部分の違いが現れている。


「予定」という何かに向かう方向は BE GOING TO で表すという感覚が身につき始めたら「予定だけ」ではなくて「向かう方向」という漠然とした感覚も身につけるようにしたい。

A:I'm going to see a movie this weekend. Will you come with me?
B: What are you going to see?
A:"○○." It has full of special effects. It's is going to be great.
B: Are you sure? I'm not much interested in that kind of movie.
A: You'll see.

A:今週末映画観に行くけど、一緒に行かない?
B: 何観るの?
A:「○○。」 SFX満載なの。 きっと面白いわよ。
B: ホントに?あんまりそういう映画に興味ないんだけれど。
A: まあ、観てみればわかるって。

この例の場合、「映画を観る予定」が、BE GOING TO なのは直ぐわかると思う。でも、映画が「良いだろう」という場合に BE GOING TO で良いの?という疑問を持つ人もいるかもしれない。

この使い方は、天気にも BE GOING TO が使えるのと一緒の理屈。要するに「予想」なのだけれど、その映画を観て「スゴイ!」と思う方向に向かっている感覚が現れている。

もちろん、
It'll be great.
と言っても良いけれど、BE GOING TO の方がどこと無く確信している感じになる。意味的に大きく違うわけではないけれど。

You'll see.
は、「今に分かるわよ」とか、「まぁ見てなって」というような意味。

ちなみに、この You'll see. の使い方を
You are going to see.
と BE GOING TO には置き換えられない。
これでは具体的に「何かを見る予定」といういう意味になってしまう。こういう慣用表現には充分気をつけたい。




↓カテゴリ100位内目指してます。
人気ブログランキングへ
2009年09月15日

海外旅行ブログ村| 英語ブログ村
| 英語日記と役立つ英文法| 英語の時制| 英単語・熟語の使い分け| | Comment(0) | TrackBack(2)
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバック
WILL の2つの顔
Excerpt: WILL は意思を表す。それは間違いではないのだけれど、話の流れの中では、BE GOING TO の方が「やる気」を表したりする。ここが、WILL と BE GOING TO の違いのややこしいところ..
Weblog: 桜の英語四方山話(時々旅行・芝居・映画) | 2009-09-17
Will You Marry Me
Excerpt: ここ数日 WILL と BE GOING TO の違いの話をしてきたけれど、その違いを知るのに良い例がある。 Will you marry me? はご存知の通りプロポーズの言葉。この場合、WILL..
Weblog: 桜の英語四方山話(時々旅行・芝居・映画) | 2009-09-17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
※画像の中の文字を半角で入力してください。


 ※桜が承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。