COME と GO の使い分け

category:英語日記と役立つ英文法
tag:英語の動詞 英単語・熟語の使い分け

先日甥っ子と話をしていた時、私が
「えー、今度遊びに来ないの?]
と言うと、
来ない
と冷たくあしらわれた。

そのままやり過ごそうとして、ふと「あれ?変だぞ」と気付き、
「その場合、『行かない』でしょう。」と言うと、
「あ、そうか。」
と甥っ子。


日本語の「行く」「来る」で考えるとややこしい「GO」と「COME」の使い分け、甥っ子は既に身につけているかの様である。別に彼は英語が出来るわけでも何でもない。どうも日本語が怪しいだけであるが。

ややこしく感じがちな GO と COME の使い分けだが、GO を行く、COME を 来る と覚えなければ、別にややこしい事はない。

自分と話し相手の間の往来は、行こうが来ようが COME である。
第三の場所なら GO である。
たったそれだけ。


例えば、友達に「明日何時に来るか教えて」なら
Let me know when you come.
だし、「明日何時に行くか後で教えるよ」
I'll let you know when I come.

この二者の間で GO が使われる場合は、私の所でもあなたの所でもない、どこか別の場所

日本に住む私がパリに行こうと思えば、
I'm thinking to go to Paris.

でも、パリに住む彼氏に「パリに行こうと思う」と言う場合は、
I'm thinking to come to Paris.
となる。

COMEは、「自分もしくは相手の場所に近づく」という意味。
GOは、「その場から離れる」という意味。その場から自分の場所でも相手の場所でもない、どこかに行ってしまう事。

When are you coming back home?
は家族や地元に住む友達が言う台詞。
When are you going back home?
はどこか別の場所に実家や家がある人に向かって言う台詞。

こんな違いがある。


ちなみに、「一緒に行く?」の場合、第三の場所でもCOME が使われる。
Will you come with me?

神奈川に住む私がやはり地元に住む友人に、
I'm thinking to go to Kyoto. Will you come with me?
と言う感じ。

もちろん、
Will you go with me?
でもOKである。

COME や GO は「行く・来る」以外の意味にも色々なるので、今週はその熟語なんぞを取り上げようと思う。

↓カテゴリ100位内目指してます。
人気ブログランキングへ
2009年10月19日

海外旅行ブログ村| 英語ブログ村
| 英語日記と役立つ英文法| 英語の動詞| 英単語・熟語の使い分け| | Comment(2) | TrackBack(3)
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by Rosario 10月20日
日本語をそのまま頭の中で直訳すると起こる現象ですね。。。

子どもたちは、どうしても日本語をそのままあてはめたいらしく、私もそれでよく
生徒たちの指導に頭を悩ませています@@@
Posted by 秋野桜 10月23日
Rosarioさん初めまして。

子供相手だと理屈で説明できないので、難しいでしょうね。

私と甥っ子の会話のように、
Will you come this weekend?
No, I won't come.
見たいな練習をすると理解できるようになるのでしょうか。
コメントを書く
この記事へのトラックバック
手を洗ってきなさい
Excerpt: 新型インフルエンザの流行が危ぶまれる昨今、スーパーの出入り口には消毒薬が置いてある。多数の人が出入りする場所だからというサービスなのだろうが、今のところ使っている人を目撃した事はない。 だからと言っ..
Weblog: 桜の英語四方山話(時々旅行・芝居・映画) | 2009-10-19
Go to, Go for, Go on の使い分け
Excerpt: 昨日「〜してきて」という時に Go get it. とか Go wash your hands. とand が省略されて使われる事が多いと話したけれど「〜かして来る」という表現すべてにこの形が使われる..
Weblog: 桜の英語四方山話(時々旅行・芝居・映画) | 2009-10-21
GOで行く場所、COMEで来る場所
Excerpt: 「この地点から離れてどこか別の場所に行く」という意味の GO、「自分や相手の所に向かう」という意味のCOMEの違いを先日お話した。COMEとGOの使い分け参照 その違いがわかれば、 Come bac..
Weblog: 桜の英語四方山話(時々旅行・芝居・映画) | 2009-10-23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
※画像の中の文字を半角で入力してください。


 ※桜が承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。