お洒落を狙ったダサさ

category:英語と日本語
tag:変な英語

11_30newspaper.jpg先日食事をしたManhattan Grill は品川駅の駅ビルアトレの中にある。ニューヨークをイメージしたそうで、ニューヨークにちなんだ名前が付けられており、まぁ、気取ったニューヨークの一面は味わえるのかもしれない。

で、気取ったついでに英字新聞も出しているよう。写真なんかもお洒落な感じで。

中身は3面半がCMなのだが、一面上部はちょっと気取った英字新聞風。ただし英語の新聞とはとても言えない代物である。

だいたい、Adult Christmas って何

いくら日本のクリスマスは日本独特のもので欧米文化のものとは大きく違うからって、「大人のクリスマス」をそのまま、Adult Christmas にするのはどうなの?

タイトルの下の文
Christmas is a time of the year when time passes in a manner different from usual.
も、
Christmas is a time of the year when time...
とtime が二度続いたあたりでプチっと切れそ。

全体の1/8しか占めていないが、英語ネイティブやちょっと英語の出来る人なら鼻で笑ってしまうような英語で満ち溢れている。それを「お洒落」なCM風にしてしまっているから、しょうもない。


だいたい、お洒落って、時も国境も越えるものだと私は思う。

そりゃ、日本の今の時代に十二一重の女性が街中歩いたら変だけれど、でも、十二一重の美しさは今でも生きているでしょう?

ウィグル族の衣裳だって、一緒に昼食に行く友達がしてきたらビックリだけれど、その華やかさにはやっぱり目を見張る。


でもね、こんな「どーせ読まないだろうし読めないだろうから、テキトーにやっときます。」という格好つけは、ダメダメ、ダサダサ、伊達伊達以外の何物でもないと思うのよね。


「お洒落」とか「格好いい」という言葉の意味も何も理解していない連中が会議室でやっつけ仕事しているとしか思えない。

そんなに英語使ってお洒落を気取りたいなら、せめてまともな文章を書ける人を雇えば良いのにと思う。そのお金をケチるなら、フツーに日本語にしておけば?下手な英語よりも日本語の方が余程お洒落感出せますわ。

少なくとも、ちょっと読んでみようと思った人に鼻で笑われるような失態はしなくて済むってものだ。


それにしても、今回この無料新聞を読んで気付いた。とっても読みにくくてイライラする文なのに、細かく構文読解すると文法的には合っているの。

例えば、
Special dinner menus presented uniquely at this time of the year featuring the delicious floavors for which atre Shinagawa has become renouwned will be available for guests who wish to celebrate this wonderful time of the year in an unforgettable manner.

Special dinner menus が主語なのは直ぐわかる。
menus が presented するわけないから、これが過去分詞でSpecial dinner menus を修飾するのも直ぐわかる。
で、述語を待ちながら読み続けるうちに、見失うというのが、この英語。

で、仕方ないから構文を読解する。
Special dinner menus
presented uniquely at this time of the year
featuring the delicious floavors
for which atre Shinagawa has become renowned
will be available for guests
who wish to celebrate this wonderful time of the year in an unforgettable manner.


Special dinner menus will be available for guests
がこの文の骨格なのだが、主語に一杯色々付きすぎ。

そういう事が一杯あるこの無料新聞。文法間違ってなくても、英語が間違っていることはあるのだよと、再確認。

↓カテゴリ100位内目指してます。
人気ブログランキングへ
2009年11月30日

海外旅行ブログ村| 英語ブログ村
| 英語と日本語| 変な英語| | Comment(0) | TrackBack(0)
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバック
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
※画像の中の文字を半角で入力してください。


 ※桜が承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。