手荷物預け入れ失敗談 母の場合

category:旅の情報・心得
tag:渡航情報

国際線 各社手荷物制限情報


日本航空 JAL 全日空 ANA (←国際線です)
アメリカン航空 ユナイテッド航空
エール・フランス スカンジナビア航空


母が明日からベルギーに遊びに行く。早々に預け入れ荷物は成田空港に送ってしまった母。身軽な手荷物を準備しながら、一言。
機内持ち込みの荷物の大きさが小さくなったみたいね。さっき調べちゃった。」

以前預け入れ荷物で大失敗して2万円もの大枚をはたく羽目になった娘を前に勝ち誇ったように、小ぶりの鞄をメジャーで計って「大丈夫」などとチェックしながら、己の用意周到さを強調した。

しかしである。

機内持ち込み手荷物の大きさが小さくなったのは国内線である。ニッポンのお話。海外に行く飛行機は関係ありませぬ。

母が勝ち誇ったように言った直後、「国内線のぉ」とニュースで訂正を入れるかのように流れたのであった。

「あ、なんだぁ。でもきっと国際線もそのうちそうなるわよぉ。」などと、自分の間違いなどおくびにも出さず、時代を先取りしたかのような おっしゃりよう。

まぁ、彼女がどうごまかそうと、今日のところは勘違いした事に間違いはないのだが、母の言っている事が起るのも時間の問題のような気もする。

航空会社の経営はどこも思わしくないのが実情だから、いつどこで変更になるかわからない。

いつもいつもニュースをマメに見ているわけではないから、やはりキチンと事前にチェックしておく必要があるのだろうなと思う。


↓カテゴリ100位内目指してます。
人気ブログランキングへ
2009年12月01日

海外旅行ブログ村| 英語ブログ村
| 旅の情報・心得| 渡航情報| | Comment(0) | TrackBack(0)
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバックURL (※桜が承認したトラックバックのみ表示されます。)
http://blog.seesaa.jp/tb/134442039


コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
※画像の中の文字を半角で入力してください。


 ※桜が承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。