英語のクリスマス・メールのサンプル

category:使える英語表現
tag:手紙・メール

近、クリスマス・カードを贈りたいので、翻訳してくださいという依頼をMixiで頂く事が多くなった。

一つ一つ訳している時間もないし、こういうカードは自分の力で書いて、初めてためになると思うので、していない。


はいえ、自分で書くといってもいきなりは難しいという方も多いと思うので、ちょっとしたサンプルなどを。

ちなみに、欧米では、クリスマスカードやプレゼントは事前に送り、当日に開けるという習慣なので、今からだとメールかな。。。

イトルは、
Merry Christmas
Happy Holidays
A Holiday Greeting (Holiday Greetings)
A Season's Greeting

などのパターンがある

気軽に「メリークリスマス」と言って良いものかどうかと迷うような場合は、Happy Holidays とか、A Holiday Greeting なんて言い方もある。

Greeting は「挨拶」という意味なので、
A Holiday Greeting from ○○ 
と自分の名前入れたり、海外の友人などには、
A Season's Greeting from Japan
なんて言い方をしても良い。

*************


Dear 相手の名前,

Wishing you health and happiness this Holiday Season and prosperity in the New Year.

All the best to you and your family,


自分の名前

*************



々な人に一斉に送るときは、Dear 相手の名前 を抜いてしまえば良い。

手紙の中身は、

Wishing you a joyous holiday season and a new year of peace and happiness.


Wishing you all the joys of the holiday season: the warmth of home, the love of family, and the laughter of good friends.

Wishing you a very Merry Christmas and all the best in the New Year.

なんて感じのもある。


し畏まった感じがするのが、May 〜 を使った表現。

May this season bring you happiness and the best of everything in the coming New Year.

May peace, joy and happiness be yours this Holiday season.

May your holidays be filled with peace, joy and happiness.

May you find joy, peace, and love this season, and remember that our loving thoughts are always with you.


いたい、peace, love, joy, happiness などが定番の言葉。
その辺りを上手く組み合わせて使えばよい感じ。


文を考えると頭痛がしてしまう!という人は、定型句だけでも特に問題はないのでご安心を。

メールの場合、一斉送信なことが多いので、あまり個人的メッセージがついていないことが多い。

は言え、一言二言近況があると、ちょっとうれしいかなとは思う。その辺は、年賀状の「一言手書き」と変わらないかな。




↓カテゴリ100位内目指してます。
人気ブログランキングへ
2009年12月22日

海外旅行ブログ村| 英語ブログ村
| 使える英語表現| 手紙・メール| | Comment(0) | TrackBack(0)
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバック
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
※画像の中の文字を半角で入力してください。


 ※桜が承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。