空港のセキュリティ

category:旅行英会話
tag:旅英語:空港

テロの可能性からイエメンの大使館が閉鎖したというニュースが昨日流れていたけれど、テロに限らず、麻薬対策に空港のセキュリティ・チェックで聞かれるのが、
Did you pack your luggage yourself?
「自分で荷物をつめましたか?」
という質問と
Has anyone given you anything to take on the flight?
「誰かから預かった荷物はありますか?」
という質問。

自分で荷造りして、誰からも荷物を預かっていない場合の答えは Yes, No でできるので簡単だけれど、そうでない場合は、どうするか…。

この答え、私にはわからない。

というのも、たまにお土産などを頼まれて運ぶ事があるけれど、
Has anyone given you anything to take on the flight?
という質問に、正直に
Yes, I have a survenior from a friend.
「友人からお土産預かっています」
と申告すべきか否か…。

そんな事言って、荷物空けられたり何か面倒な質問をドンドン浴びるのも嫌なので、いつも "No" で済ませてしまっているが。

もっとも、「コイツは何か怪しいものを運ばせそうだ」なんて人から荷物は預からないから、余計な心配と言えば余計な心配なのだが。


しかし、世の中には赤の他人の物を平気で預かってしまう人もいるようである。

先日、最近日本人の若者の運び屋の逮捕件数が増えているというニュースを見たけれど、何でも、ネット上で「海外に行けて、おまけに手軽にお小遣いも稼げる」というバイトを募集しているそうなのだ。

手軽にできる=軽犯罪 では全くなくて、国によっては死刑だってありうるのに、無知は怖い。


麻薬を運ぶのは違法な事ぐらい一般常識であるが、別になんでもないものも、飛行機内に持ち込めない場合は多い

コロコロ変わるセキュリティ基準。旅行に行く前には必ず確認した方が良い。


Do you have any liquids or sharp objects in your hand baggage?
「機内持ち込み荷物に、液体や鋭利な物はありますか?」
なんて質問を聞かれることもある。

規定量以下の液体ならビンをジップロック等に入れれば、何故か持ち込めるが、鋭利な物はたとえ眉切りバサミでもダメ。一度、うっかり化粧ポーチに入れたままで、取り上げられた事がある。

日本製の品質の良いハサミは海外では貴重品である。思わぬところで、日本の鍛造技術の素晴らしさを経験したくなければ、必ず機内預け荷物に入れておくべし。


↓カテゴリ100位内目指してます。
人気ブログランキングへ
2010年01月06日

海外旅行ブログ村| 英語ブログ村
| 旅行英会話| 旅英語:空港| | Comment(0) | TrackBack(0)
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバックURL (※桜が承認したトラックバックのみ表示されます。)
http://blog.seesaa.jp/tb/137538662


コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
※画像の中の文字を半角で入力してください。


 ※桜が承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。