ニューヨークカテゴリ記事

オフ・オフ・ブロードウェイに生きる人間模様

category:ニューヨーク
tag:ニューヨーク人模様

私の仕事場はオフ・オフ・ブロードウェイ。お金ない・人無い・夢だけはあるという世界。皆、どこかで、いつかこの世界だけで生きていけたらと思いながら、別の仕事をしつつ舞台を続けている。

舞台役者の人達は、ウェイター・ウェイトレスの仕事をしながら、時折、オフ・オフ・ブロードウェイの舞台に立つ。ちょっと良ければ、学校の演技の先生の仕事をしたり、ちょっと大きな劇団の事務仕事をしたりしている。

皆他の仕事をしながら作られるオフ・オフ・ブロードウェイだけれど、「片手間」なはずの芝居の方が、実際に収入を得ている仕事より集中してしまうという。

舞台世界で生きる人間達の性とでもいうべきか。
続きを読む


ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

少年と母の会話

category:ニューヨーク
tag:ニューヨーク人模様

ニューヨークは雨の日が続いています。
こういう天気が続くと何故か色々書きたくなります。

日本語のみはかなり意訳ですが「桜が見ているニューヨーク」に掲載。メルマガで逆になってました。ごめんなさい。

それでは、バスの中で見かけた「少年と母の会話」をどうぞ。
続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

Materials for the Arts の受付にて

category:ニューヨーク
tag:ニューヨーク人模様

クイーンズにある、Materials for the Arts という団体に先日行ってきた。

"Can I ask you a question?"

と聞いた訪問者に対し、受付のお姉さんは、

"An answer is 2 dollar 50. What's your question?"

と言った。
続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

9月11日

category:ニューヨーク
tag:ニューヨーク人模様

ニューヨーク9月11日 青い光は天へと伸びていった。

天には2つの目があった。


感情の見えない目だった。


9月11日にここに来るのは数年ぶり。


そして今年が最後になるだろうと思う。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

アパートで問題発生!

category:ニューヨーク
tag:桜の事件簿

雨がずーっと降っている。こういう天気はNYでは珍しい。

季節の変わり目なのね、などと流暢に構えてはいられないのが、
1925年に建てられた我がアパート。湿気が凄くて、トイレのドアが膨張。

5分ぐらい閉じ込められていた。。。続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

ブルックリン チーズケーキ

category:ニューヨーク
tag:ニューヨーク観光 グルメ ブルックリン


A piece of a cake を書いたら、急激に、チーズケーキが食べたくなった。私は時々「チーズケーキ食べたい!症候群」に襲われる。

私のお気に入りチーズケーキはJuniors

ブルックリンのダイナーのチーズケーキ。マンハッタンのグランド・セントラルやタイムズスクエア傍にもある。

こってり、しっとり、とっても甘いチーズケーキで、NYに来たばかりの時は、「た、食べきれん。」と思ったのだが、今はペロリといく。
続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

West Indian Labor Day Parade

category:ニューヨーク
tag:ニューヨーク観光

見よ!これが、ブルックリンの誇る(?)アメリカ最大級の
West Indian Labor Day Paradeだ!!

08310018.JPG

あ、間違えた
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

アッパーイーストサイドの生活費

category:ニューヨーク
tag:ニューヨーク生活

Wikipediaによれば、アッパーイーストサイドのCost of Living は $1,200/ square foot (2006年)。

1square foot って、約30センチ四方。

平均アメリカ人は絶対納まらない広さ。細身の多いアッパーイーストサイドの住人でも無理だろう。

そんな狭さで、$1200ドルって、いったい一部屋借りるのにいくらなんだ?
続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

マディソン街

category:ニューヨーク
tag:ニューヨーク観光

アッパー・イースト・サイドのマディソン街は、ブランドショッピング王国である。特に、70丁目周辺は、右を向いても左を向いても、ポロのマークだらけと言う、ラルフ・ローレン の牙城?というような場所。

そんな彼を一躍有名にしたのがウッディ・アレンのアニー・ホール
一世風靡したダイアン・キートンの「アニールック」が、
ラルフ・ローレンだったという。
続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

レキシントン街

category:ニューヨーク
tag:ニューヨーク観光

高級な世界と言えば、アッパーイースト・ウェストサイド、それからチェルシー、ウェストビレッジ、ソーホーあたり。
あ、あと5番街があるか。

5番街とアッパー・イーストのマディソン街は、もう、殆ど、ブランドもんで、占められてます。

ブランド好きには良いだろうけれど、何かニューヨークっぽいもの探している人には、「日本でも買えるじゃん」となりますね。

ま、今時、誰かしら、何がしかの手で商品を日本に持ち込んでいるので、まだ日本に進出していない
H&M の総レースレトロ&キュートワンピース だって
オンラインで手に入ってしまいますがね。

あ、H&Mではなくて、高級洋品のお話でしたわ。しかも、H&M ニューヨーク発じゃないし…。
続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP
ニューヨークカテゴリ記事:
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。