パリカテゴリ記事

パリの治安 (桜の事件簿)

category:パリ
tag:桜の事件簿

パリに来てから1ヶ月ちょっと。地下鉄を乗りこなしたり、スーパーやパン屋で買い物をする程度は出来るようになり、大分パリ生活に慣れた感じがしてきた。

こういう「慣れ」が出てきた時が、実は一番危ないのだという事を、いつも経験する。幸い大事に至らないのが、私の「運」なのだが。

以前ニューヨークに住んでいた頃、引ったくりに会った時もそう。大麻のディーラーらしき人物が階下に住んでいた地域から、少し長閑な地域に引っ越して半年後。「前に地域に比べて安全だ」と油断していた矢先の事だった。

今回も、夜散歩が日課になり、パリの街はごく一部の地域を除いては危険な感じを持たないでいた。一応「油断は禁物」と心がけてはいたけれど、「それでは充分ではない」という事が、私が滞在しているアパートで起きた。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

パリ夜散歩 エッフェル塔周辺

category:パリ
tag:パリ観光

相変わらず、夜しか遊びに行く時間が無い。あともう少しで彼の劇団の仕事が終わって、来週は1日観光できるかな?なんて贅沢な希望を持っている。

さてさて、パリの街の夜散歩。パリ中心街の黄金の街を歩いている時は楽しいけれど、ちょっと外す時もある。例えばパリのパッシー地区。ガイドブックには、パリきっての高級住宅街で、マダムのショッピング街というので、ニューヨークで言えばアッパーイーストサイドのマジソンアベニューレキシントンに当るのかなぁ、なんて思いながら行ってみた。

パッシー駅側のお店
パッシー駅側のお店
続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

パリ 日曜日散歩

category:パリ
tag:パリ観光

以前紹介したポンピドゥーの大道芸人、フィリップさん。今週は日本人の男の子が餌食になっていた。赤いトレーナーを着た彼。大勢の観客を前に、テレながらも大胆にラブシーンを演じて、なかなか度胸が良い人だった。

パリ大道芸人フィリップさん

お相手の女性は、素人にしては出来すぎな度胸のある人。フィリップさんが冗談で、「こーやって胸を出して。」と言うと、「やだー」と言いながら、堂々と黒いブラジャーを観衆に見せた!私の横にいた10代半ばの男の子達は代興奮であった。


今日は、そんな大道芸の沢山あるポンピドゥー・センターとその背後に広がるマレ地区の散歩風景を。この地区、日曜日でもお店が開いている、パリでは貴重な場所。
続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

パリ 夜散歩

category:パリ
tag:パリ観光

ルーブル美術館と月
ルーブル美術館と月

孤独を支える風景に出会ってから、「パリの散歩も楽しい」と思い始めて以来、ここ最近ずっと、夜、パリの街を散歩している。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

パンとチーズと もち吉と

category:パリ
tag:グルメ 比較文化

さてさて、パリに着てから早くも3週間が過ぎようとしている。残り3週間ちょっとと、半分近く過ぎたわけだが、長い。。。

長く感じる理由は、仕事が上手く行っていないからである。私の彼が劇団を始めてそのお手伝いに来たのだが、一緒に仕事を始めて発見した「この人とは一緒に仕事ができない。」という事実。

しかも私のチケットは日付変更不可の格安航空券。残りはどうしようと真剣に悩んだ。初めの1週間目で妹の所に逃げ込み、先週は真剣に彼氏のアパートを出ることも考えたが、ユースホステルに泊まるとしても、かなりの出費。

悩んだ末に「とにかく、この状況下で楽しめるだけ、楽しもう」と結論を出した次第。この結論が出てみると、お金をあまり使わずにパリを楽しむ方法は結構ある。特にパンとチーズと日本からのお土産「もち吉」が私のパリ滞在を彩っている。
続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

大道芸人の技

category:パリ
tag:大道芸人

ニューヨークの大道芸で良く見たのは、アクロバット系。あとゴスペルなどにも、心躍らされた事が多かった。どちらかというと、グループ系のものに気を引かれることが多く、単独パフォーマーで、スゴイ!と思った人は、正直いなかったかな。

タイムズ・スクエアで、星条旗のトランクスにカウボーイ・ハット、ブーツのいでたちで、ギターをしょって歌うお兄ちゃん(オジサン?)なんて、奇抜な人はいても、「技」そのものに惹かれた人は、覚えていない。

でもパリでは、先日個人芸のスゴイ人を見つけたのでご紹介。
パリ 大道芸

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

孤独を支える風景の力

category:パリ
tag:パリ観光 パリ生活

以前、ニューヨークにやってきた義弟をひょんな事で傷付けたが、彼の機嫌はニューヨークの風景によって癒されたという話をしたが、そうした風景は、パリにも存在した。

エッフェル塔と夕焼け




続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP
パリカテゴリ記事:
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。