桜の英語四方山話へようこそ

2009年人気記事ランキング

category:サイト・マップ
tag:人気記事ランキング

別に人気ブログでもなんでもないのだが、生意気にも人気記事ランキングなるものをしてみようと思う。昨年一年間のアクセス数を見てみると、結構後半からアクセスが増えていて、とっても有り難い。^o^/

解析は、Google Analyticsによるもので、「どんな検索ワードでこのブログに来たのか」確認してみると意外なこともわかるので面白い。

結構色んな数字がわかるのだが、どの数字をどう見るのかとか全然分かっていないので、宝の持ち腐れかも…。

ま、なんにしても、今日は2009年の人気記事と人気検索ワードなどについて。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

ピーターパンのアクシデント

category:芝居・映画の事など
tag:動画 舞台裏

Facebook で、友人達の間で話題になっていたのが、ドラマ「LOST」ファイナルシーズンが始まるというのに、オバマ大統領の演説が同じ日にあるので、もしかしたら先延ばしになるかも!という話題であった。

友人だけでなく、全米的に話題になったらしく、一年前あれ程熱狂して彼の演説を聞き入った人たちも、「ふざけんなよぉ!」と人気ドラマの方が大切になってしまったようだ。


で、そうした話題の合間に、別の友達が、ニューヨークの高校で起きた芝居中の事故の映像をUPしていた。

初めは「ギャグか?」と大昔の「8時だヨ!全員集合」を思い出すようなドタバタが。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

手荷物が無くなったら

category:旅行英会話
tag:旅英語:トラブル 旅英語:空港

昨日税関での英会話の話をしたけれど、その前に手荷物を受け取らねばならぬことを思い出した。 

と言うわけで、今日は、手荷物を受けとる時の英会話。

手荷物受取所は、baggage claim と言う。なのでどこにあるか分からなかったら、
Where is the baggage claim? (ホ)ウェ イズ ゲイジ イム
と聞けば良い。

それ以外に特に会話の必要性は無いと良いのだけれど、困ったことに時々起こるのが、手荷物紛失。

実は私も一度危うく失いかけたことがある。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

税関での英会話

category:旅行英会話
tag:旅英語:空港

私自身はいつも関係が無いので、税関の存在をすっかり忘れていたが、未使用の高額商品や一定量以上の現金、タバコ・お酒を持ち込む時、税関に申告しなければならない

その基準は国によって違うので、その辺はご自分で調べて頂くとしても、まぁ、普通海外に旅行に行くのに申告する必要がある程持っていくことはない。

だから、
"Do you have anything to declare?"
「申告するものはありますか?」
という質問には、単純に
"No."
と答えれば良い。簡単。

でも、お土産用に、日本酒10本持っている…なんて場合は、どうするか。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

空港のセキュリティ

category:旅行英会話
tag:旅英語:空港

テロの可能性からイエメンの大使館が閉鎖したというニュースが昨日流れていたけれど、テロに限らず、麻薬対策に空港のセキュリティ・チェックで聞かれるのが、
Did you pack your luggage yourself?
「自分で荷物をつめましたか?」
という質問と
Has anyone given you anything to take on the flight?
「誰かから預かった荷物はありますか?」
という質問。

自分で荷造りして、誰からも荷物を預かっていない場合の答えは Yes, No でできるので簡単だけれど、そうでない場合は、どうするか…。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

空港でのチェックイン

category:旅行英会話
tag:旅英語:空港

昨晩ニュースを見ていたら、日本旅行が韓国ツアー一万円以下なんて事を言っていたけれど、ウェブサイトを見たら無かった。店頭のみなのかな。それとも覚え違いか…。一万円で週末サクッと海外旅行に出られるのなら出たい。

まぁ、そんな願望はまた別の機会に取っておいて、今日は旅行英会話の空港編。前回は入管での受け答えについてお話したけれど、今度はトランジットや帰国する時の空港でのやり取りについて。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

行動する人に心打たれる

category:私日記
tag:

明けましておめでとうございます。今年初のブログ。

大晦日にチラッと後半みた紅白歌合戦では、ドリカムの "DO YOU DREAMS COME TRUE?" という変な英語を見て、一瞬NHKは何を血迷ったかと思ったら、ドリカムのアルバム名と知った。

「ドリする?」という日本語が理解できる人さえわかれば良い造語と知り、変な英語として取り上げるまでもないと、新たな年を迎える。

と、今度はビールのCMが、"A Happy New Year!" と叫び、「あらあら」と思ったら、アメリカに住む日本人の友達からは "A Happy New Year!" と件名があり、さらに日本語で「新年明けましておめでとう」と…。


そんなわけで、新年早々、変な英語(ついでに日本語)にツッコミを色々入れたくなる私ではあるが、今年は、ちょっとそう言う事を控えめにしようと思うのである。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

運命の人

category:私日記
tag:恋愛英語

私の友人は、12月上旬から2週間にわたり、アメリカ・カリフォルニア州の数都市を一人旅してきた。有給休暇を全部年内に消化しなければならないという、ラッキーな職場である。

海外旅行、独身女一人旅といえば、やっぱり心の隅のどこかで「運命的な出会い」を期待してしまうが、そんな「出会い」にあうことは、まず無い。

が、彼女は、そんな「運命」に出会ってしまったのである。


2009年最後の日記はそんなお話。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

A Happy New Year は間違い

category:英語と日本語
tag:変な英語 英語の名詞

語で年賀状の記事を書いたとき書き忘れたけれど、"A Happy New Year" と挨拶するのは間違い。

A good morning. とか、A happy birthday と言わないのと同じ理屈だけれど、A Happy New Year と使っていると、「なんで?A があるのとないので、何が違うの?」と思ってしまうから不思議である。

だいたい、"We wish you a Merry Christmas, We wish you a Merry Christmas, We wish you a Merry Christmas, And a Happy New Year."
という歌があるから、 "A Happy New Year" と挨拶するのが間違いとは気付かないで使ってしまうのだと思うけれど、よーく歌詞を見てみると、Merry Christmas にも、a が付いている。

何故か という今日はお話。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP

未来を描く人物を描く役者の魅力

category:芝居・映画の事など
tag:ドラマ

月に入り、NHKのスペシャルドラマ「坂の上の雲」を毎週観ていた。

明治という時代の国としての若さ、躍動感が伝わってきて、久々に「日本もちゃんとドラマ作れるではないか!」と感動したのである。

は日本に帰ってきて初めて観たドラマである。なんといってもキチンと役者が揃って作られているドラマなので、安心して観ていられたのが良い。「学芸会をテレビで放送するなよ」と悪態つかなくて済んだ。

司馬遼太郎氏は私の好きな作家で、「坂の上の雲」は読んだ事がないけれど話が良いとは容易に想像がついた。

でも、語り手たちがどれほどか。。。という不安がいつも日本のドラマにはついてきていたが、このドラマは魅力的な役者が数多く出ていた。

続きを読む
ブログランキング・にほんブログ村へ←ちょっと応援
PAGE TOP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。